会計業界の異端児!中央会計専務取締役 梛野氏登壇 新卒採用はインターンで決まる?
就活解禁前に採用を終える、独自ノウハウを公開!

2018.4.12 Thu 18:00〜20:00(懇親会20:30~22:30)
@中央会計セミナールーム(大阪・本町)
予約は終了いたしました 法人会員無料 / 個人参加2,000円
※懇親会参加の場合は別途発生いたします。

新卒採用成功のキーワード「インターンシップ」。会計事務所という新卒学生に馴染のない業界でありながら、3月1日の就活解禁前に採用活動を終える会社、それが中央会計。2019年卒採用では、3回生の夏から秋にかけてのインターンシップのみで5名の内定者を選抜。多くの企業がこれから就活の準備をはじめだす年明けには、すでに採用活動を終了していることには驚きです。

会計という側面から企業経営をサポートする同社。その企業文化は業界のイメージをひっくり返されるほど独特です。まるで会計事務所とは思えないデザイン性溢れるオフィスや、業務の合理化を図るためGoogleやchatworkなどITツールを駆使した業務体制、フルオープンな給与体系や会社、お客様、社員からの360度評価など、働く社員のモチベーションを高めるあらゆる仕掛けが随所に導入されています。



これからのインターンシップ戦略を考える上で、中央会計のインターンシップ成功事例と、独自の社内文化を共有しながら、2020年卒採用の準備を今からはじめましょう!

スピーカー

中央会計株式会社 専務取締役 梛野季之 氏
中央会計株式会社 専務取締役
梛野 季之 氏

・1977年4月生まれ 愛知県出身
・愛知県立松蔭高等学校→近畿大学
・2002年 中央会計株式会社に入社
・2009年 中央会計株式会社専務取締役に就任
・2013年 関連会社の株式会社FirstStep代表就と取締役に就任

学生時代からサッカーに打ち込みJリーグから声がかかるも、ビジネスの世界で勝負したいと中央会計に新卒で入社。2006年に起業支援専門の会社、株式会社FirstStepの設立運営に参画し、2012年には代表取締役に就任。会社設立実績は1,000社を超える。中央会計の専務取締役を兼務し起業と会計という二つの側面から中小企業の経営支援を行っている。Google Enterprise Dayを始め、京都大学経営管理大学院主催「女性企業家プログラム」など多数の講演実績。

セミナープログラム

中央会計のインターンシップ採用戦略と独自の社内文化
  • ・中央会計のインターンシップ採用フロー
  • ・具体的な動員人数や選考コンバージョン
  • ・これまでに試したフォローアップの事例
  • ・19卒採用の課題と20卒採用に向けての戦略
  • ・学生を惹きつけるために企業文化、制度改革の取り組みについて
インターンシップ採用戦略に対するグループディスカッション
  • ・これまでの自社のインターンシップ採用手法について
  • ・長期に渡り学生をフォローし内定まで引っ張るにはどうすればよいか

※当日は自社のインターンシップ採用に関わる資料(学生向け配布資料、プレゼン資料、その他インターンシップ採用に関わる資料)があればご持参ください。

セミナー日程・開催会場

2018/4/12(木) 18:00〜20:00(懇親会20:30~22:30)
※受付開始はセミナー開始時刻の30分前からとなります。
中央会計セミナールーム
住所:大阪市中央区備後町3-6-2大雅ビル3階Google マップ
法人会員無料(人数制限なし)/ 個人参加2,000円
※法人会員様は参加人数様分お申込みを入力お願いします
※法人会員、個人参加共に懇親会参加の場合は別途(4,000円)発生いたします。
予約は終了いたしました

本セミナーへのお電話でのお問い合わせ

06-4708-6414 受付時間 / 9:00〜19:00(土日祝を除く)