第12回関西人事交流会のテーマは入社後フォローについて 社員定着率97%!会社がすべき定着のための施策や環境づくりとは。

2019.11.27 Wed. 18:00〜20:00(懇親会20:00~21:00)
@トゥモローゲート株式会社 本社
予約お申し込み 関西人事交流会 法人会員の方は無料
スポット参加は3,000円
学生特別枠1,000円
(懇親会費用 別途1500円)

第12回関西人事交流会のテーマは、「入社後フォロー」について。

 

採用難で人手不足が深刻化する中、採用活動においての母集団形成や辞退率の低下に向け、

みなさん力を入れているのではないでしょうか。

 

そんな中で、採用と同じくらい注力すべきポイントがあります。

それは入社後の定着です。

 

「採用しても、なかなか社員が定着しない」

「離職率が高く、採用活動が終わらない」

経営者や人事担当者の方から、こんなお悩みをよくお聞きします。

 

採用は入社をしたら終わりではありません。入社後定着するまでが大切なのです。

 

せっかく採用しても、離職となれば一からやり直し。

また、新たに採用コストがかかるなどマイナス面も多いうえ、

離職した人材を補充し続けることも、現在の市場では難しい状況です。

 

解決策として今必要なことは定着率を上げること。

そのためには入社後の適切なフォローが必要不可欠となります。

 

本セミナーでは、社員の定着率97%を誇る橋本氏が登壇。

累計2,000人以上の社員をフォローアップし、平均勤続年数を2.3倍にした事例やノウハウ。

会社が行うべき具体的な施策や、社員が自らの力を最大限に発揮できる環境・関係づくりなどについてご説明いたします。

 

母集団形成ができても、採用が成功しても、辞められては結果として意味がありません。

社員の定着率を高めるため、人事が「社員にとって働きやすく、働きがいのある会社」をつくっていきましょう。

スピーカー

橋本 祐造 氏
代表取締役社長 CEO
株式会社RECOMO

1978年生まれ。2002年に早稲田大学卒業後、NHKに入局。営業職として約3年間従事。

その後、人事コンサルティング会社を経て、GMOインターネット株式会社でグループ人事部にて採用担当・フォロー担当を行う。以来、複数の会社で人材採用の戦略・方針・実行および人材育成プログラムの策定に携わる。2019年4月に株式会社RECOMOを創業。働くモットーは「人の可能性・価値を最大限に引き出す組織づくり、社会システムづくりを一生を通じて携わること」

セミナープログラム

【限定公開】

・登壇者プロフィール紹介
・なぜ定着に力を入れるべきなのか

・定着率を上げるメリット

・会社が取り組むべき具体的な施策の共有

・社員が個人の力を最大限に発揮できる環境づくりとは

・質疑応答

セミナー日程・開催会場

2019.11.27 Wed. 18:00〜20:00(懇親会20:00~21:00)
トゥモローゲート株式会社 本社
住所:〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-6-32 アニーズビル2階Google マップ
スポット参加 3000円 / 関西人事交流会法人会員 無料 / 学生特別枠 1000円
※懇親会は別途1500円
予約お申し込み

本セミナーへのお電話でのお問い合わせ

06-7167-3951 受付時間 / 9:00〜19:00(土日祝を除く)